こんにちは^^


九州や中国関西地方など西日本では災害が現在進行系の状況のようです。今回の大雨でご被害にあわれた方に心から追悼の意を表します。また現在も非難や警戒をしている方々にはご無事でいられるようにお祈り致しております。


タイトルの通り、こんなときに何なんですが記事を更新したいと思います。

私が住む神奈川県東部では昨晩には雨が弱くなり、本日の朝には晴れ間(曇りがちですが)が見えました。濡れた雨具やリュックサック(中にも水が侵入していた)などをベランダに干して乾燥させました。

買い物がてら、いつもの矢上川沿いを走っていると脇の雑草が綺麗に刈られていました。
P1100172
雑草が伸びていると最悪、道のセンター約1メートルくらいしか走れられなくなります。自転車や歩行者とすれ違う時は左半身を伸びた草が接触しながらとなり白い服などは緑色になっちゃうので刈られていると非常にありがたいです^^

コンクリで固めちゃえばいいじゃんと思いがちですが、水害などを考えると植物が生えていたほうが有用なんでしょうね。そのぶん除草の費用や手間は大変(刈った草の処理も)です。

今回の大雨被害のニュースを見てると、この道の利用者である我々は多少の我慢はしょうがないと思いました。



話は変わって私の自転車のハンドル部です。
P1100174
比較的にスピードが出ている時の手の握りはこんな感じ。
P1100171
エンドバーの根本を握る時もあります。人がいない時や強烈な向かい風の時は先端を握って最前傾で走ります。

流している時や公道(車道)を走る時はもう少し手前になります。
P1100170
この位置だと急制動の時でもしっかりとハンドルやブレーキをコントロールすることが出来ます。

暑くなってから気がついたのですが、上の握り位置で走っていると手が滑るんです。しかも素手だと握り部が細く頼りない感じがします。

フラットバーの時はこんなふうにスポンジグリップを重ねていました。
IMAG0440
これは良かったですね。滑らないし手も痛くならない^^


バーテーブを変えるか二重巻にするか、それともハンドル角度を見直してみるかと考察中です。ハンドル角を上げる?のが一番てっとり早いのですが格好悪いのがちょっと・・・^^;

まあ、いつものように悩んで見たいと思います。




本日はここらで終了です、それではまた^^;



Powered by amaprop.net