こんにちは^^



残念ながら、いつも寄っていたペットショップが閉店していました。娘が保育園に通っていた時に二人でたまに寄っていたのですが、本日ちょっとした目的で向かったところ閉店の張り紙が。

店主の方も良い人柄だったので個人的に残念というかショックでした。確かにあまり商売っ気が見られない感じでしたね。値段もいろいろと安かったし。

メダカのいるプチビオトープのコケ対策にヤマトヌマエビを買いにいったのですが、通販で済ますこととします。涼しくなったらミナミヌマエビを移動する予定ですけどね。ヤマトとミナミじゃ体の大きさがぜんぜん違うしコケの処理量も段違い。早めに手配したいですね^^




さてと本題です^^


先日、取り付けたケーブルアジャスター
P1100568
車両へはタイラップを使用したのですが、
IMG_20180826_120557
ケーブルの角度がイマイチ気に入らない^^;

というわけで前回の作業で取り外した自作木製アウターケーブルエクステンション(要は木で作ったアウターケーブルの中継機)を、
P1100296
ただのケーブルガイドへ変更したいと思います。

作業自体は単純です。ケーブル受けにするため5mm→2mm→5mmだった穴を5mmの穴に貫通するだけです。

サクッと電動ドリルで5mmの穴を作っちゃいます。
IMG_20180826_102116
まあ、あっという間に貫通しました^^
IMG_20180826_102126
こんな感じ。
IMG_20180826_102239
ただ、このままだと木が腐食するので塗装しておきます。
IMG_20180826_102348
耐久性を伸ばすためのちょっとしたひと手間です。
IMG_20180826_102603
で、しばしの乾燥タイム。
IMG_20180826_102659
約1時間ほど放置しておきました。

車両に移動してタイラップをハサミでカット。
IMG_20180826_120716
インナーワイヤーを開放してガイドの位置決めをします。
IMG_20180826_121011
本当はアジャスターの位置がベストなのですが、口径が大きすぎてガイドを新調しないといけません。そのため5mm(アウターキャップ径)にしたのです。画像の位置が妥協点になりました。

タイラップでガイドを固定。
IMG_20180826_121355
ケーブルアジャスターを勘合し、エンドケーブルを装着。
IMG_20180826_121523
悪くない角度です^^

インナーワイヤーを固定して取付作業は終了。
IMG_20180826_121703
ワイヤーの通る位置(RDの)もきちんと確認しました(失敗経験有り)^^;

というわけでミッションオーバーです^^
IMG_20180826_122200
ワイヤーの固定が奇跡的にドンピシャだったようで、変速調整も一発で完了しました^^

納得のいく角度です。
IMG_20180826_122219
シングルテンションRDのため外側へのケーブル振り出しは多めに見えます。
IMG_20180826_122248
実際は、走行中にひっかかるような長さではないので問題なしです。でも、もうちょっとエンドケーブルを短くしようかな? 変速性能にも関わるので、また実験材料ですね^^



本日はここらで終了です、それではまた^^)/



Powered by amaprop.net