こんにちは^^



引退してから元貴乃花親方の表情がすこぶる良い^^
なんか憑き物が取れたって感じ。引退は残念でしたがこの表情を見ると「やめて良かったね」と心から思いましたね。見ているこっち側は「改革頑張れ!」ってやってたのもプレッシャーだったのかな?

名前も今日から花田さんに戻られたようです^^
takanohana
youtubeよりスクショ取りましたが良い顔していますね^^

この先どういう道に進むかはわかりませんが、どんな道だろうと応援しています。出来たらスポーツ庁長官になって八角を~、なんて思いましたがもうヤメ。無粋ってやつですから^^;

頑張れー!貴乃花親方、いやいや花田光司さん^^













さてと本題です^^


本日は私が使っているテストコースを少しだけご紹介します。
P1060732
ここはスタート地点。左はJRの線路で右は三菱系の工場です。この工場がバカでかくてひとつの町名を全て使い切っています。つまり「~町」って言ったらその工場を指すことになります^^

ゆっくりと右にカーブしながら下ると1kmほどの長いストレートになります。
P1100590 (27)
画像は中間地点からスタート地点を振り返った様子。路面も綺麗で道幅も広い、ついでに交通量も少ないので絶好のテストコースとなります^^ 
※余談ですがメルセデスの工場も近いため発売前の車両がカモフラージュ模様して良く走っています。

下りも長いのでブレーキ関係にもぴったり。路面もフラットで綺麗なのでタイヤのフィーリングチェックにも最適。歩道も石畳風かつ広いので乗り心地のチェックもグッド! あとは変速調整や変速確認もここでやっています。ただし工場の騒音があるので異音の確認には不向き。静かなCRの方が原因を見つけやすいです。

進行方向を向き直してみると、
P1100590 (26)
線路の高架陸橋へ登っていきます。一応、左には側道があり坂を使うこと無く直進も可能です。
P1100590 (25)
側道はこんな様子。
P1100590 (20)
掃除のおばちゃんご苦労さまです! おかげでとっても綺麗。感謝感謝^^

側道を抜けて振り返るとこんな感じ。
P1100590 (19)
進行方向を向くと自転車レーンが再び始まります。とても走りやすい道です^^
P1100590 (18)
この道は最終的に国道1号線にぶつかるまで続きます。長さは約3kmくらいかな?

この道の途中には公園も多く小さな子供が喜ぷポイントいっぱいです。当然うちの娘も大好き^^

あと、なぜかヤギもいたりします^^;
P1100590(33)
元々ここは品川から鶴見までをつなぐ貨物専用の線路でした。

私が子供の頃は端から端まで全部線路が敷き詰められていましたが、物流のメインが道路へと変化したため、貨物列車の需要は少なくなってしまいました。そのため線路を撤去した空き地は再開発されマンションなどが多く立ち並んでします。

ヤギのいる場所もマンション予定地です。ヤギさんの存在理由はというと、
P1100590 (7)
こういう理由でした。我が家のヤマトヌマエビみたいに雑草取りのお仕事を任されているというわけです。(たまにですが)近寄ってきて癒やしてくれたりします^^


そういえば、この道の途中で曲がると動物公園があったりします。なんと入場料は無料です^^
動物情報など詳しくはHPにて 川崎市立夢見ヶ崎動物公園
台風で倒木被害があったよう。入場も規制されているのかな?

寄ってみると、裏側からの入り口は通行止めとなっていました。
P1100590 (1)
そういえばこの裏口、びっくりするほどの傾斜なんですね^^;
P1100590 (30)
子供の頃からなんどもチャレンジしましたが完走したことは一度もありません^^; 電アシでは登りきった事ありますが、普通の自転車では無理。求むチャレンジャー!

ここは元々、地元の豪族の古墳だったようです。小学校の時に勉強しました。それでここだけぽつんと小山になっているのです。あの江戸城作ったことで有名な太田道灌もここに築城しようと思い訪れたそうです。でも悪夢を見て「やーめた」ってなったとの事^^;

そうした理由で付けられた土地の名前が「夢見ヶ崎」。悪の字が入って無くて良かったです^^ 

「根性ねーな、道灌さん!」と思いますが昔の人はそういう事を重要視していたのでしょうね。でも子供の頃は平将門がうんぬんって話しも聞いたことあるんですよねえ。まっいいか^^


そんなこんなで私の自転車テストコースのご紹介でした。河川敷のCRだと歩行者やママチャリもいらっしゃるため、あまり速度を上げると迷惑になるのですよね。なんだかんだ言っても車道が一番速度を出しやすいです。安全な道路ならね^^



本日はここらで終了です、それではまた^^)/
 





Powered by amaprop.net