こんにちは^^


最近、「ママチャリのカートリッジBB化」関連の過去記事のレビューが増えていたので見直したら誤字脱字は多いは文章はハチャメチャだったので少し修正しました

折角の機会なので今回の記事と合わせてまともな記事に仕上げようと思います(上手くいくかは分かりませんが)。

きちんとリンク付けして仕上げるつもりではありますが最終的にどうなるかは未定です。他にもRD調整関連やギヤ選びなど途中なものもありますので困ってしまいます^^

というワケで、とりあえずまとめた「スクエア(四角)テーパーなカートリッジBB」のまとめをご紹介します。ただし前記した通り修正変更も考慮してありますので「とりあえず」ってことでよろしくお願いいたします^^;










スクエア(四角)テーパーなカートリッジBBのまとめ


言わずも知れた自転車界の大巨人シマノ様。スクエアテーパーなカートリッジBBも高品質かつ安価で提供してくれています。ホント足を向けて眠れないです。

ある意味で無難な商品群ですが安心して使用できると思います。
メーカーHP URL https://bike.shimano.com/ja-JP/home.html

シマノ68mmJISカートリッジBBの寸法
軸名称(軸実長)
左テーパー長(mm)右テーパー長(mm)
103(103.0)
17.517.5
107(107.5)19.020.5
MM110(111.0)22.520.5
LL113(113.5)22.523.5
D-H(115.0)23.523.5
XL118(118.0)25.025.0
D-NL(122.5)26.528.0
D-EL(127.5)29.030.5
※上記の通り軸(アクスル)長の変化と左右のテーパーの変化は比例していません


BB-UN55
アクスル長
107,110,113,118,122.5,127mm 
アクスル材質 鉄(黒塗装)
カップ材質  鉄(クロームメッキ)
重量     記載なし
※ 左アダプターアルミ製

BB-UN26
アクスル長
110,113,117.5,122.5,127mm 
アクスル材質 鉄(Bondelube?処理
カップ材質  鉄(リン酸塩処理)
重量     記載なし
※ 左アダプター樹脂製(UN55互換) E&Kタイプ有り

BB-UN100アクスル長
122.5mm(D-NL,LL123) 
アクスル材質 鉄(lube処理
カップ材質  鉄
重量     記載なし
※ 右アダブター部樹脂製 左アダプター樹脂製(UN55,26互換無し) Kタイプ有り ベアリングや構造もUN55,26とは違うよう(触ったこと無いので不明) 


タンゲ精機

ヘッドパーツでお馴染みのタンゲ精機。カートリッジBBとしてはシマノに次いで有名な商品です。人によってはシマノより高品質なんだとか。オール金属製なのも好印象ですよね。

タンゲ68mmJISカートリッジBBの寸法
軸実長(チェーンライン)
左テーパー長(mm)右テーパー長(mm)
103.0  (52)
17.018.0
107.0  (54.5)
18.520.5
109.0  (54.5)20.520.5
111.0  (54.5)22.520.5
113.5  (57)
22.523.0
115.0  (57.5)
23.523.5
116.0  (59)
23.025.0
118.0  (59)
25.025.0
119.0  (60)
25.026.0
122.0  (62)
26.028.0
123.5  (63.5)
26.029.5
127.0  (64.5)
28.530.5
※HPにチェーンラインも記載されていました。親切だと思います


LN-7922
アクスル長
上記表の通り 
アクスル材質 中空クロモリ(SCM415)
カップ材質  アルミ(A7075-A6)
重量     記載なし

LN-3922
アクスル長
上記表の通り 
アクスル材質 鍛鋼鉄(ホウ素鋼)
カップ材質  鋼鉄(SS41)
重量     記載なし

LN-3912
ln3912-w
アクスル長
上記表の通り 
アクスル材質 鍛鋼鉄(ボロン鋼)
カップ材質  鋼鉄(SS41)
重量     記載なし
※ OEM専用品? 販売店を見つけられませんでした


スギノ

クランクやBBでは国内ナンバーワンの品質とも言われています。かつて中野浩一選手が世界選手権で10連覇を成し遂げた時に製品として支えたのもスギノであります。


コンポーネント販売が主流の現在ではシマノに大きく離されてしまった感はありますが、品質面ではそんなことはないようです。それを証拠に競輪やトラックレース用の機材にスギノを選ぶプロの方は少なくないようなので。


CBBAR
アクスル長
103,110,113,116,119mm 
アクスル材質 記載なし
カップ材質  アルミ合金
重量     記載なし

CBBF

アクスル長
103,110,113,119mm 
アクスル材質 記載なし
カップ材質  鉄
重量     記載なし


TOKEN

TOKENは台湾のメーカーですがHPに日本語ページも用意するなど親しみやすい感じがします。日本のメーカーはいまさらスクエアテーパー製品に新たな技術を持ち込む事はしませんが、TOKENはやる気満々に感じます。

例えばBBの型番最後にある「TBT」の詳細は以下になります。
TBTベアリングとは、チタンコーティングされたレースとコーン、グレード5セラミックボールと特別に設計されたデュアルリップシールによるTOKENの代名詞とも言うべきテクノロジーです。
セラミックボールは頑丈で、非常に軽量、さらに腐食に対して耐性はありますが、未処理のスチールレースを傷つけてしまうため、ベアリングレースをチタンコーティングすることで、耐久性と回転性能を両立させました。
チタンだセラミックだってだけでも凄いのに、スクエアテーパー製品でその技術を持ち込む辺りがホント素晴らしいですね。カートリッジBBも今回の記事では再多数のラインナップです。


TK868TBT
アクスル長
103,107.5,110.5,113.5,116,118,122.5,127.5mm 
アクスル材質 チタン
カップ材質  鍛造アルミ
重量     150g(103mm)
※ TBTベアリング シェルボディはカーボン製

TK868CT
アクスル長
103,107.5,110.5,113.5,116,118,122.5,127.5mm 
アクスル材質 チタン
カップ材質  鍛造アルミ
重量     155g(103mm)
※ プレミアムベアリング シェルボディはカーボン製

TK866TBT
アクスル長
103,107.5,110.5,113.5,116,118,122.5,127.5mm 
アクスル材質 クロモリ
カップ材質  鍛造アルミ
重量     200g(103mm)
※ TBTベアリング シェルボディはカーボン製

TK866CM
アクスル長
103,107.5,110.5,113.5,116,118,122.5,127.5mm 
アクスル材質 クロモリ
カップ材質  鍛造アルミ
重量     205g(103mm)
※ TBTベアリング シェルボディはカーボン製

TK838HAL
アクスル長
103,107.5,110.5,113.5,116,118,122.5,127.5mm 
アクスル材質 クロモリ
カップ材質  鍛造アルミ
重量     214g(103mm)
※ プレミアムベアリング シェルボディはアルミ製

VP

安価なペダルでおなじみ?なVPは台湾の自転車パーツメーカーです。amazon覗いていたら、これまた安価なカートリッジBBが1種類販売されていました。

メーカーHPを見ると他に製品が有りましたが、日本へは入っていない模様。でも材質や数値などきちんと記載されているのは好印象を受けました。

BC73
アクスル長
107,110.5,113,118,122.5,127.5mm 
アクスル材質 ボロン鋼
カップ材質  鉄(リン酸塩処理)
重量     280g(103mm)
※ シェルボディはアルミ(アルマイト)製

BC77P(日本未発売)
BC-77P
アクスル長
118,120,122.5,124.5,126,127.5,137mm 
アクスル材質 ボロン鋼
カップ材質  強化グラスファイバー
重量     280g(103mm)
※ シェルボディはポリカーボネート製
※JISテーパーかは不明。軸長や材質が変わっていたので記載しました。


ヨシガイ

ダイアコンペでお馴染みの言わずと知れた日本の古参メーカーヨシガイです。同社が扱うミニベロ車両のブランドがENE CICLOというようです。ただし、あくまでヨシガイが規格参加しているブランドの製品ってだけで実際の製造はヨシガイでは無くスギノか海外メーカーでしょう。



ENE CICLO(エネシクロ)
アクスル長 116mmのみ
その他不明

Gineyea(ZTTO)

Gineyeaは中国深センにある自転車パーツメーカー
メーカーHP URL http://www.gineyea.com/

HPを見ると色んな自転車メーカーにパーツを卸しているようだが品質は不明。「安かろう悪かろう」だとは限らないだろうが人柱になりたい方はどうぞって感じですかね^^


BB73


サカモトテクノ

大阪にある自転車メーカー。タンゲ精機と共同開発したシティサイクルの特殊なBBハンガーサイズ(70mmJIS)にあう唯一無二の製品を作ってくれています。ホント有り難いですね^^


LN3922C
LN3922C
アクスル長
122,127mm 
アクスル材質 鍛鋼鉄(ホウ素鋼)
カップ材質  鋼鉄(SS41)
重量     記載なし 


FSA(RPM)

クランクやヘッドパーツでお馴染みの台湾のメーカーFSA。キャノンデールと組んで推していたBB30など各種BB規格を乱立していましたが、ひっそりとカートリッジBBも出しているようです。クランクは一部の人からの評判は悪いがカートリッジBBはどうなんでしょうね。

実は今回FSAが「Full Speed Ahead」の略称だという事を初めて知りました(笑




POWERPRO JIS(BB7420AL)
アクスル長
103,110.5,113,116,118,122.5,124,127,5mm 
アクスル材質 記載なし
カップ材質  アルミ合金
重量     256g


まとめ

なんか探したら、いっぱい出てきました^^; 「とりあえずシマノ」って方はさておき良さげなメーカーもありましたのでチャレンジしてみると面白いかもしれませんね。

お値段はさておき、TOKENなんてカーボンコーティングのチタンベアリングですよ。スクエア(四角)テーパーBBってだけでも回転が軽いのに「いったいどんだけ回れば気が済むの?」ってくらい軽く回転しそうですね^^

暮れの有馬記念で激勝したら購入してレビューしてみます^^;



本日はここらで終了です、それではまた^^)/






Powered by amaprop.net