こんにちは^^


突然ですが、クロスバイクは(ちょうど)良い乗り物だ(と思う)
d3bbcfa324635277caa11fb5590289fa_s

ラフな格好で街を流すのも良しサイクリングロードを快走するのも気持ち良い。

きっとクロスバイクで自転車に目覚めた方も多いと思います。ちなみに私はママチャリからですが・・・。

しかし、そんな良いとこ取りのクロスバイクにも弱点があります。

良く言えばオールマイティ、悪く言えば中途半端だということです。

特に乗り慣れて脚力や体力が上がると「もっとスピードアップしたい」という気持ちになる方は少なくないと思います。

そうなると考え始めるのが、
・ホイール交換
・ハンドル、ステム、シートピラーなどで軽量化&ポジション適正化
・クランク交換orホローテック化
・9速以上の多段化
・ドロップやブルホーンハンドル化
などなどなど。

で、結局残ったのはフレームだけってありがちなパターンですね^^;

自転車歴が長い方に言わせると「とっととロードバイク買っとけ、その方が安上がりだ」となるのですが、個人的にはクロスバイクを改造すること自体はそう悪いもんじゃないと思います。

なにより整備力が上がる。整備力が上がるということは緊急時に自分でなんとか出来るようになることにも繋がります。工具や油脂にも慣れるしね。

「自分でいじってみる」という段階を経ず、ロードバイクを購入後ショップ任せのメンテになるのは自転車の醍醐味のひとつを捨てているようなものだ(と思う)。


なぜ今更こんな事を書いているというと、今まで自分の自転車にやってきた改善(改造)含めてクロスバイクの改善方法をまとめようと思っているからです。

とりあえずは「ブルホーン化のまとめ」と「9速化のまとめ」の記事を書いていますが、まとめ記事はなかなか面倒くさい。というワケで先に記事作成宣言をすることに相成りました^^;

すでに他のブログでも、そのような記事はあるので自分なりの意見も含めて仕上げたいと思っています。

ママチャリ改善(改造)もそうですが、同じく敷居の低い自転車であるクロスバイクも自身にあった改良やメンテナンスなど積極的に行うと愛車はさらに乗り手に答えてくれると思います。
P1100692 (62)
私事ですが、ブレーキの位置を変えただけなのに気分転換になったというか新たな車両になったような「乗る喜び」を再び思い直しています^^

「おっしゃ、お前の言う通りやってみるか!」

そんな気持ちになれる記事になれば良いのですがね^^;



本日はここらで終了です、それではまた。
^^)/





Powered by amaprop.net