こんにちは^^


まだ続くのか?という疑問はさておいてジャンクノートPC遊びを書いていきます^^;

で今回はメモリーの増強というか追加したというお話し。OSがwindows7の32bitなのでフルには認識使用は出来ませんが2Gを追加して計4Gで幸せになろうと思います^^


で本題の前にちょっとだけ余談を。

今回のジャンクノートPCいじりのためCPUグリスを探していた(結局購入したCPUに付属され使わなかった)らずいぶん懐かしいパーツ達を発掘しました。
P1100695 (73)

前回の記事で掲載したK6-2 400もありますね^^

そうそう真ん中にあるトランセンドの4GBなコンパクトフラッシュ。こいつは1枚8000円位しました。なんでこんなものを買ったかと言うとOS起動用フラッシュドライブを作りたかったから。

まあSSDみたいなもんです。ちなみに当時でもSSDは存在していました。うろ覚えですが32Gで5万は超えていたと思います。容量や価格をHDD比で見るととても手が届かない価格でしたね。

このメモリーをストライピング出来る2.5インチ変換マウンタに載せてリブレットに載せたのですが、結局ドライブとして認識させることは出来ずお蔵入りとなってしまいました^^;

ちなみにこのフラッシュはSLC。SLC速度や耐久性が高い半面容量的には不利な代物です。今は産業用が主な用途なのかな? SSDはMLCやTLCがメインですものね。
※詳細はwikiにてどうぞ

これを機会になんとか使ってみたいけど(なんせ使用したのは10回未満なので)なんか有用性ある使い方ありませんかね? でも多分ないだろうなぁ^^;


話しを本題に戻します^^


こいつがヤフオクにて落とした2Gなメモリー。
P1100696 (9)
「PC3-12800S」って表示されているので1.35Vで使える省電力タイプですね。

早速また裏蓋を外します。
P1100696 (8)
空いているメモリースロットにパイルダーオン!(古い^^;)
P1100696 (6)
パチっとね
P1100696 (5)
ちゃっちゃと蓋を閉じてBIOS確認。
P1100696 (3)
ここでF2ボタンを押してBIOS設定を呼び出すと、
P1100696 (4)
問題なく4Gを認識しているようです^^

OSを立ち上げCPU-Zを起動。
win7 32 c2d 4G (2)
きちんと「デュアルチャンネル」で動作している。うん、いいね^^

32bitOSなので使用可能は3.18GB
win7 32 c2d 4G (7)
まあ、こいつは仕方がないね^^

windowsエクスペエリエンスを確認してみると、
win7 32 c2d 4G (9)
5.8にアップ! メモコン内蔵してないCPUで(FSB400?)なDDR3だとこんなもんでしょう。

比較してみると
Cerelon925 → CPU4.4 メモリー5.1(メモリー2G)
C2D T8300 → CPU5.8 メモリー5.5(メモリー2G)
C2D T8300 → CPU5.8 メモリー5.8(メモリー4G)
と微増でした。

で、chromeでyoutubeと更に多めのタブ(前回まではシングルタブ)を開いてみると・・・、
win7 32 c2d 4G (10)
CPUの使用率は20%台をうろちょろ(落ち着くと更に下がりました)

メモリー使用率はこんなもんかな。32bitOSなのでひとつのソフト(アプリ)は2Gに制限されていますからね。さらに別のソフトを作動させると使用率は上がると思います。


メモリー追加後の使用感は極端には変わりませんでしたが悪くないです。理由はまだ複数使用するソフトを準備していないからなので仕方がありません^^

で、ここでちょっと気になっていたタッチパッドを見直す。どうにもカーソルが「ボソボソ」した感じで気持ち悪い。まんま昔のノートPCって感じです^^;

そこでドライバーを更新してみました。とはいえこのモデル用のドライバーなんて更新されていないから使用されているALPS製のパッドドライバーを別製品で見つけて試してみることに。

何回か別機種のドライバーを試したところ好みの動きなドライバーを発見^^ これで快適なパッド操作感となりました。
※需要は無いでしょうがリンク貼って置きます^^
URL:http://search.casnavi.nec.co.jp/download/pc/module/sabun/win7_versa_2014.htm


まとめ

ここまで
①HDDからSSD
②CPUをCerelon925からCore2Duo T8300へ
③メモリーを2G追加し合計4Gに

とジャンクノートPCに対してドーピングを繰り返してきました^^;

元々の仕様と比較してみると雲泥の差。体感も数値もハッキリと変わりましたね。これならOSを64Bitにしても普通に使えると思いますが面倒くさいのでやめときます^^

多分ですがSSDに変更しなくてもある程度は動いたと思います。でも元のHDDの容量(160G)を考えると結局大容量最新HDDかSSDに変更していたと思うので良しといたしましょう。

残すはwifi(無線LAN)の速度改善とLinux OS(ZORIN OS)のインストールです。すんなり行くとは思いませんがチャレンジは続きます^^;

まあ誰も期待していないとは思いますが・・・。あー、早く自転車ネタもやりたい^^



本日はここらで終了です、それではまた
^^)/




Powered by amaprop.net