こんにちは^^


実は私の隠れた趣味に将棋があります。別に隠してはいないのですけどね^^

といっても昨年から始めたばかりの初心者。暇な時に「将棋ウォーズ」や「yahoo将棋」などで遊ぶ感じ。やるのは自宅にいる時にPCでやるのみですが、スマホで詰将棋をやることもごくたまにあります。

まあ棋力はというとかなり弱い。将棋ウォーズは2級で勝率は50%と勝ったり負けたりなので、とてもじゃないが現状の実力では1級は難しいですね^^;

①将棋ウォーズで対戦
②棋譜をtwitterで将棋ソフト(SyogiUI)に送る
③対戦した内容を検証して反省大会(^^;


といった感じで1日3局ほど楽しんでいます(将棋ウォーズは1日に3局まで無料)。

で、正月から色々と楽しませてくれたNECのノートPC。OSがwin7の32bitなんですが将棋ソフトの動作がイマイチ。そもそも32bit対応思考エンジンが少ない。

というわけでOSの64bitの必要性を感じていたためwindows10 64bitに更新することを決断することに。

ホントはLinuxの方を先にインスト予定だったのですが、OSをデュアルブートにする際にwindowsを先に固めていかないと(MBR書き換えなどで)ブートエラーになるのを回避したというワケです。

実際、将棋ソフト以外ではwin7 32bitでもまったく問題は無いんですよ。っていうか軽くて快適。まあ、相変わらずの興味本位というか「なんでも試してみたい病」が発動しちゃいました^^;


それでは作業開始

現状、マイクロソフトが公式に謳っているのは、
無償アップグレード期間内(2016年7月29日19:00以前)で、アップグレードしたいPCにWindows 10 を一度でもアップグレードしたことがあるPCであること
とあります。我が家のPCでwin10アップグレードを試したのは私のcore i3なモバイルノートのみです。ちなみにwin10インストしましたが、win7に比べてもっさり感を感じたためすぐに戻してしまいました。


本当に出来ないの?

マイクロソフトのホームページを見てみました。
win10 update
マイクロソフトHP「Windows10のダウンロード」URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10%E3%80%80

どこにも「アップグレードするとお金かかるよ」という記載はありません。

もしかしたら、まだイケるんじゃね?

ということで後先を考えずにツールをダウンロードしてインスト開始^^;
win10 update02
当然、次へをクリック。
win10 update03
ここはアップグレードを選択(後ほどISOファイルもダウンロードしました)
win10 update04
後は流れ作業です。
win10 update05
そこそこ時間がかかるので、youtube見ながら裏で進行させていました^^
win10 update06
はい^^
win10 update07
了解したよ^^
win10 update09
頑張ってね^^
win10 update10
やっぱりあのUSB子機のおかげでダウンロードは速い速い^^
win10 update11
使えないソフトは2種。まあ、いらない子達なので確認ボタンをクリック。
win10 update12
ここからインストール開始(とは言っても私はyoutube視聴中^^;)
win10 update13
しばらくすると再起動。本格的?なインストール開始です。
P1100699 (48)
ここで、ちょっと外出。まあ最近のwindowsなら勝手にインスト進めてくれるでしょう^^


2時間ほどして帰宅。PCを確認してみると、
P1100699 (43)
地味に点線がクルクル回っていました。

仕方がないので、しばし放置。3時間ほど経過したので再確認。
P1100699 (44)
クルクルクルクル。クルクルクルクル。なーんか嫌な予感^^;

別のPCで調べてみるとwin10のアップグレードには24時間程度かかる場合もあるということがわかりました!!!

「24時間って明日じゃん。そんなに待てるかよ!」と強制リセット^^;

若干、不安を感じながら起動スイッチを押してみる。すると、
P1100699 (42)
どうやらwin7に戻しているもよう。

うーん^^; 経験上、こういう時(黒い画面で止まる)のはハード関係が原因がほとんどでしたので、USB機器を外した上でBIOSから
・内蔵CD/DVDドライブ
・カードバス
・レガシーUSB
・ついでにCPU制御(speedstepなど)

を切って再挑戦することにしました(うまくいく保証は全く無しですが^^;)

作業的には今までの作業といっしょです。そこで、またもやPCを放置プレイ。

しばらく経ってから確認してみると、、、





大成功 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
win10 update14.1
システムを確認してみると、
win10 update15.1
windows10Pro 32bitがちゃんと入っていました。ライセンス認証も問題なし。デバイスマネージャも確認しましたが全てのハードウェアがきちんと認識されていました^^

やったね!!

とはいえ、この状態ではモッサリ感が半端ないのと使用する上で色々と困るのでBIOSで切ったハードウェアを復帰させていくことに。

まずはCPUから。speedstepなどを元に戻すと、、、
OK! まあこれは順当だわね。と言うより使えなかったらwin10は却下です。

お次はUSB。全てのUSB(含むレガシー)を容認する設定にしますと、
これもOK! ふー、ひと安心です(USB制限かかると色々と困りますから)

優先順位度から考えて、次は内蔵CD/DVDを戻す(まあ無くても困らないのですけどね)
これもOK! って事は、、、

カードバススロットをONにしてみると、、、
NG! どうやら犯人はこいつだったようです^^;

まあ良しとしましょう。これで8000円ほどした2枚のSLCなコンパクトフラッシュの再生計画は泡と消えましたがね^^;
P1100695 (73)
次に会うのは平成の次の次の年号になってからかな? 私のほうが先にくたばってしまいそうですが、尾崎紀世彦ばりに「また会う日まで」を歌ってサヨナラです^^


ということでwin7からwin10への無料アップグレードは2019年1月現在でも、まだイケるということがわかりました。とはいえ本題はOSの64bit化です。

ここからwin10 64bitのクリーンインストールとなるのですが長くなりましたのでまた次回。

続きます^^



本日はここらで終了です、それではまた。
^^)/




Powered by amaprop.net