こんにちは^^



本日は昨日の降雪もあったこともあり長男が乗るビアンキロードの様子を見て見ることに(屋外保管ですが雨風はしのげる場所に置いています)。

最近この子を触る機会が無かったのですよね。少しばかり心配しながら点検しました。


で、見てみると・・・、

「あ~あ、やっぱりね^^;」
P1100704 (43)
自転車の最大の敵「赤錆び」が繁殖していました^^;

まあ想定内です。犯人がスプロケなのも解かっています。メッキが劣化して錆が根っこを生やしているって感じ。そこから発生した錆びがチェーンに伝播しているのですよね。

さてと、どうしてくれようか^^

ついにこいつの出番か?
P1100699 (40)
CS-HG201-9(11-32T)をです。でも、これは私の自転車のフロントインナーを36T化した時に実験してみようと思っているのですよね。というワケで今回は却下^^;

ここはやっぱり正攻法ですね。錆びを落としてオイルアップといたしましょう^^

とりあえずミッシングリンクを外してチェーンを救出。
P1100704 (42)
状態はイマイチ。
P1100704 (41)
KM-001を吹いてしばらく放置しておきましょう。
P1100704 (40)
すぐにとっかかるよりは時間を置くことで錆びも浮いて作業しやすくなりますからね^^

待っている時間がもったいないので、その間にスプロケの錆をどうにかするとしましょう。

KM-001を吹いたステンレスブラシで錆をゴシゴシします。
P1100704 (38)
錆びが落ちたらパーツクリーナーを吹いたナイロンブラシでゴシゴシ。
P1100704 (37)
「こんなもんかな」と思ったところでスプロケをパーツクリーナーで洗浄。ハブの隙間やタイヤなどにかからないようウエスできっちりとブロックしてやります。
P1100704 (36)
後はひたすらウエスで磨きます。

で、こんな感じに。
P1100704 (34)
少し汚れが残っていますがこんなもんでしょう(結構頑張りました^^)

チェーンはパーツクリーナーに付け込んで洗浄モードに。
P1100704 (39)
また、しばしの放置です^^

クランクやチェーンリングを磨いた後、ディレイラーもチェック。
P1100704 (30)
こいつも歯ブラシ&ウエスを使ってクリーニングした後にKM-001でオイルアップ。オイルが残ると悪さするので丁寧にウエスで拭いて出来上がり^^

と、思いきや塗装が剥げて傷になっているのが気になる^^;

ハイ、こいつを使いましょう。
P1100704 (26)
みんな大好きダイソーのペイントマーカーです。

ダイヤモンドやすりで軽く面取りした後にペイントマーカーでタッチアップしました。
P1100704 (23)
まあ、こんなもんでしょ^^;

フロントディレイラーも同じく綺麗にね。
P1100704 (28)
うん、気持ち良いね^^

チェーンをよく拭いたあと車両に戻す。
P1100704 (18)
KM-001でオイルアップしてガンガン磨きます。

仕上がりはこんな感じ。
P1100704 (14)
何度かトップからローに変速してスプロケにもオイルを馴染まると、
P1100704 (9)
気のせいかRDの動きも軽いです^^
P1100704 (6)
FDもばっちり^^
P1100704 (5)
スパッとギヤが切り替わります。

というワケで今回のミッションはオーバー^^
P1100704 (3)
やっぱり綺麗になると気持ち良いね。この後に試運転に行きましたが実に軽やかなフィーリングでした。当然、異音なんて無し。

この自転車を久しぶりに乗ると軽いって「いいね!」と今更ながら実感しますね。普段、乗っている私の自転車が積載物を含めてヘビー級なので尚更です^^;

スプロケはどうするかな? 交換したいけど現在取り付けている12-27Tは絶番だし。ギヤの歯自体はそんなに摩耗して痩せていないので使えそうなんですけどね。

そろそろ真剣に検討していきたいと思います^^



本日はここらで終了です、それではまた。
^^)/





Powered by amaprop.net