こんにちは^^


きょうはちょっとだけ自転車漫画の話をします。

と、その前に(^^)

明日7日まで、Amazonにて弱虫ペダルの1~50巻(当然1冊だけですよ)が108円でセール中とのこと。

弱虫ペダル 50 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店 (2017-04-07)
売り上げランキング: 43

kindle専用リーダー無くても読めます。

Windows用アプリ
Kindle for PC (Windows) [ダウンロード]
Amazon.com Int'l Sales, Inc. (2015-07-17)

アンドロイド用アプリ
Kindle for Android
Kindle for Android
posted with amazlet at 19.04.06
Amazon.com (2019-02-02)


色々と自転車関する漫画があるようですが、やっぱり一番有名なのは「弱虫ペダル」なんじゃないですかねえ。

このブログにもgoogleなどで「ママチャリ フロントディレイラー」と検索されて訪れて頂いた方もたまにいらっしゃるようです(アナリティクスが教えてくれました)

我が家でも長男がハマっていて1巻からずっと購入を続けています。おかげで私も読んでいますが、なんだかんだ言いたいところはあるものの面白いです(^^)

そんな長男は荒北君のファン。当然自転車はご存知ビアンキ
P1100704 (4)
チェレステに黒字のネームにもこだわったようです。

個人的には1年生の時に優勝させちゃダメだろ! なんて思いましたが、皆様はどう感じられたのでしょうかね。

ちなみに「2年生時の決着がついたら教えて」と、長男には頼んでいます。私は溜めて、一気に読んだ方がよい派なんですね(^^;

さて、どこが勝つのだろう? 個人的には京都伏見な気がしますが、そうすると箱学は3年間優勝無し(だって3年時は主役チームが勝つでしょう)ってことになる。作者の人も悩んでいるんじゃないかな。だから1年生の時は勝っちゃだめって言ったのに(言ってない^^;)



個人的に一番好きな自転車漫画はこれ。

Odds(1) (ヤングサンデーコミックス)
小学館 (2012-09-25)
売り上げランキング: 120,290

ロードレース競技の若者が、家族に起こった不幸な事故により、目標を変えて競輪選手を目指し成長するお話しです。

実はけっこう泣けるんですよね(^^; ネタバレになるので言いませんが、機会があれば(満喫でも良いかも)是非読んでみて下さい。絶対に面白いですから。


最後にこの漫画。

ギャンブルレーサー(1) (モーニングコミックス)
講談社 (2012-11-12)
売り上げランキング: 159,470

一言でいうと「ゲス」な話しです(^^;

まあ、中盤から終盤にかけてまじめな路線に切り替わっているので「ゲス」の極みまでは行っていないかな。

「ギャンブルレーサー」は終了後、「セカンドレーサー」に続くのですが、これまた「ゲス」いです。もしかしたら極めたかも(^^;

なんせ主人公の関優勝(せきまさかつ)はホームレスなギャンブル中毒者になっていますから。

でも、その関も練習だけはきっちりこなすんですよね。そこらへんの描写もきちんと描かれていたりします。

ちなみに当時のスター選手も出てきます。そういえば、以前書いた記事で紹介した中野浩一選手も銭ゲバな人として登場したりします。滝澤選手や井上選手もです。


まあ、漫画は嫌いじゃない(むしろ好き)なので、他にも面白い自転車漫画があったら良いでみたいと思っています。最近、立ち読み出来ないので探せないのですよね。

立ち読みも漫画を買う良いきっかけになるとは思いますが、これも時代なんでしょう。電車に乗っても漫画を読んでる人なんていなくなりましたからね。

そういえば、子供のころ映画を見に行った時、旧JR川崎駅の東口を降りて右に行ったロッカー前に大勢いたホームレスのおっさん(当時はルンペンとか言っていたな)がいて、前を通るたびに

「おい、そこの兄ちゃん、ジャンプやるぞ!」

なーんて、やさしく?! お声をかけてもらったことも懐かしい漫画の思い出(^^)

社会人になっても休日は漫画を何冊も買い込んでマックで読んでいたなあ。サンキューセットにフィレオフィッシュ、コーヒーとマックシェイクが私の定番メニューだった。


最後に、私がずーっとハマっている漫画をご紹介して終わりにします。

それはこれ、


とっても面白いですよ。ヴァイキング時代の欧州の話です。ちなみにkindle版だと1巻と2巻が無料なのでお試しもできまーす(^^)


本日はここらで終了です、それではまた
(^^)/



Powered by amaprop.net