こんにちは^^


私は他人の自転車を見るときには必ずチェーンとスプロケットを見ます。その自転車がどういう環境や状態で使われているか、愛着を持たれているかが分かりやすいからです。室外保管などでなかなか清掃できない場合でもオイルメンテナンスがきちんとしている状態での汚れか、ほっぽらかしの状態かは見れば分かりますしね。 赤錆だらけや汚れが固着しているのは言語道断です^^



今回は私の行っているスプロケットの清掃方法を紹介いたします。


 これは700c化したママチャリに付いているCS-HG51-8 11-28Tです。
スプロケット 洗浄

ウエスにパーツクリーナーを塗布してメンテナンスをしていますが、だんだんとこのように黒ずんできてしまいます。これを綺麗にしていきたいと思います^^




まずは使う油脂と道具を紹介します。
IMAG0286
IMAG0303
使う油脂はホムセンのパーツクリーナーとAZのKM-001、道具は100均のブラシです。このKM-001は優秀で仕事も含め色々なオイルスプレーを使いましたが、コストパフォーマンスが最高です。多少、水分が残っていても水置換性能が高くて雨天や雨上がりの走行後にスプレーして軽くふき取っておけば汚れも落ち普段のメンテが非常に楽になります。また、耐久性も有りお勧めの一品です^^



まずはパーツクリーナーで油、ほこりやごみを落としていきます。
IMAG0293
この後、ウエスで拭いてオイルメンテナンスしても充分ですが黒ずみを落とす為に1工程加えます。


いっしょにお風呂に入ります^^ 湯船には入れませんが^^;
IMAG0294
洗濯用洗剤をかけてブラシとお湯で軽くこすり磨きます。そのままお湯を注ぎ薄まった洗剤に漬けておきます。自分の体を洗った後にシャワーで流してあげます。自分の手や道具も綺麗になるので私はいつも風呂場で行っています(家族には内緒です^^;)


自分の体を拭き衣服を着替えてドライヤーで髪を乾かした後、スプロケットも乾かしてあげます^^水分が大体無くなったらKM-001を多めに吹きそのまま朝まで乾燥させます。


開けて朝の状態です^^
IMAG0296
どうですか?ぴかぴかでしょ^^ あまり油分が残ると汚れますので綺麗なウエスで磨いて出来上がりです。


IMAG0310
車両に戻してチェーンもKM-001でメンテして完成です。



女性が男性の靴の汚れを見るように、あなたのスプロケも見られてますよ^^綺麗にすれば余計なトラブルも減るし良いことだらけです。皆様もいっしょにお風呂に入れてあげて下さい。


それではまた^^/



Powered by amaprop.net