こんにちは^^


なんか梅雨入りした後の方が天気が良いのですが気のせいですかね^^; 天気が良い分にはいいのですが、夏の水不足や農作物の事を考えると、降るときにはきちんと降って欲しいと思う次第であります^^

本日は色々と急用が出来て、なかなか作業時間が取れなかったのですが昨日の続きを書いていきます。

とりあえず直線が出てなかった、エクステンション左部品を加工修正していきます。
1
固定してディスクグラインダーで削っていきます
P1060840
慎重に少しずつやります。

P1060841
大体の直線が出ました。まだギザギザ状態です^^

左右並べて、比べてみます
P1060842
いい感じです^^ これから板ヤスリで整えていきます。単純な作業で精神修行の時間です^^;

切り取り面を削って
P1060844
ひたすら削ります

角を落としてアールを作ります。
P1060845
ひたすら削ります

内側の角も取っていきます
P1060846
ひたすら削ります

外側の角も落とします
P1060847
ひたすら削ります

固定ネジ穴のバリも取って整えます。
P1060849
ひたすら削ります

何回も何回も確認しながら、面や角を整えていきます
P1060850
P1060851
目で確認して、手で触って確認して、定規を当てて確認して、ひたすら削ります^^;

とりあえず時間が無くなったので、この位で妥協点で仮完成とします
P1060852
P1060853
P1060854
P1060855
納得はいってませんが、触っても滑らかな感触です


車両に取り付けてみました
P1060858
P1060859
前のワッシャーを抜き、内側のスプリングワッシャーを外したことで15mmのM3ボルトで固定出来ました。先日、購入した20mmのボルトだと長すぎたので15mmのボルトでOKとしました。内側ナットは緩み止めナットを購入して取り替える予定です^^

こんな感じになりました^^
P1060862
左側

P1060861
右側

P1060860
P1060864
P1060863
P1060865
黒く塗装しようと思っていたのですが、大丈夫そうな仕上がりです^^

この後、エンドバーと自作レバーエクステンションの組み合わせでのシューとリムの当たり調整をしました。
P1060857
最大パワーでギュっと握った時のクリアランスです

ポジション取るとこんな感じになります
P1060856
いつでも安全にブレーキング出来ます^^ 指があたった感じもグッドです。L字金具だと、いかにも板って感じの触りごごちでしたが、きちんとレバーっぽいフィーリングです。大成功です。

この後、いつもの試運転コースを試乗して来ました。結果は大満足でした。剛性感も増し、きちんと握力をブレーキレバーに伝える事も出来ました。急制動も安心して行えました^^


というわけで今回の挑戦は大成功に終わりました。時間はかかりましたが、作業自体の難易度は高くありません。ただし、おすすめしたいのはやまやまですがブレーキ部品という事で挑戦される方は自己責任でお願いします。当方、責任をおえませんので^^;


本日はこのへんで。それではまた^^/

ブレーキレバーエクステンションを考察してみた1(必要性について)
ブレーキレバーエクステンションの考察2(採寸編)
ブレーキレバーエクステンションの考察3(設計図を書いてみた)
ブレーキレバーエクステンションの実践4(材料から部品切り出し)
ブレーキレバーエクステンションの実践5(仕上げと取り付け)





Powered by amaprop.net