こんにちは^^


快晴が続いていますね^^ 嫁と娘が居ないので、今日は朝から掃除洗濯とフル回転でした。風が少し強かったぶん、あっという間に洗濯物も乾いてしまいました。風呂場の小改善も行いました。と言っても風呂清掃用具の棚を作っただけですが^^;

そんなわけで本日は「自転車いじり」はお休みでした。とは言っても整備の記録やパーツ取付など、先日おこなった事を本日は書いていきたいと思います。

その前に「スプロケ」について今考えている事をお話します^^


チェーンを「HG-93」に交換してから、変速や走行の軽さなど快調な状態が続いています。チェーンがピカピカで良いのですが「スプロケット」の汚れが気になりだしました。

余談ですが、私の使用しているママチャリクロスこと「ジャイアントCROSS2000」にはシマノの「CS-HG50-8」の12-25Tが取り付けられています。「CS-HG50」はニッケルメッキで少しばかり黄色っぽいです。

シマノ CS-HG50 8S 12-25T 23579135 ICSHG508225
SHIMANO(シマノ) (2011-12-08)
売り上げランキング: 25,820
01
青ママチャリには「CS-HG51-8」11-28Tが取り付いています。「交換しちゃおうかな?」と心が揺らぎますが、その前に綺麗にした状態で考えてみるつもりです。

長くなりましたが本題です^^

マジックリンは自転車整備に使えるのか?

お恥ずかしいお題ですね^^; とはいえ前から考えていた本気の実験です。

とりあえず車体から後輪を取り外します。その前に現状です
IMG_1220
黒ずんでいます。これでも拭き清掃はやってるんですが^^;チェーンとの差は明らかです。とっとと取り外しましょう。
IMG_1222
ブレーキケーブルを一番緩めた状態にすると
IMG_1223
Vブレーキのリードパイプがガイドから外せます。これで準備OKです。

スタンドにかけて後輪を取り外しました。
IMG_1224
使う工具はこの子たちです^^
IMG_1226
スプロケはずし用のSSTです。
IMG_1228
こんな感じでセットして反時計回りに工具をまわしロックリングを外します。

こんな状態でした^^;
IMG_1230
真っ黒ですね、チェーンの初期グリスが汚れを呼び込んだようです。

とりあえずパーツクリーナーで洗浄します
IMG_1232
少しきれいになりました。

ここで本日のお題の「マジックリン」を使ってみます。
IMG_1233
裏の説明書きを読みましたがメッキへの攻撃性はなさそうなのでこのまま泡が消えるまで放っておきます。
IMG_1234
見た目は変わらないですが油分が浮いている感じがします。

約45度のお湯をとブラシを使って磨いて見ます。
IMG_1236
軽く磨いただけですが、かなり綺麗になりました^^

洗面所の温水シャワーで綺麗に流してドライヤー乾燥させました。
IMG_1240
このままだとを呼ぶので、油脂を塗布します
IMG_1241
いつものAZ「KM-001」です。
IMG_1242
全体にまんべんなくスプレーします。残った水分も「水置き換え性」があるので安心です^^
IMG_1244
汚れが付かないようにウエスで拭きあげます。

とりあえず清掃完了しました^^
IMG_1245
マジックリン」かなり使えますね^^ いつも「洗濯用洗剤」を使ってましたが、こっちの方が楽ですね。手に優しいのも良い感じです。「洗濯用洗剤」のヌルヌル感って残るんですよね^^;

本当はこの後に別の作業をしたのですが、また次回にします。

というわけで装着後の画像です
IMG_1269
チェーン」も「スプロケ」もピカピカになりました。気持ちが良いですね^^ でも、やっぱり色合いの違いが気になります。「うーむ」(^^;)


本日はこのへんで終了です、それではまた^^/






Powered by amaprop.net