こんにちは^^


忘年会シーズンも続き、カレンダー配りでへろへろになっています^^;自転車も忘年会時にはひかえていますが、本日は先輩のミニバンタクシーで自転車と一緒に今日は帰宅しました^^ 飲酒運転は駄目ですよ^^


えーっと、今日の忘年会は相撲の話しで盛り上がりました。
①誰が一番強いと感じたか?
②一番好きだった時代

まぁ、こうなってしまいますよね^^;

私(大阪万博時生まれ)の人間ですと

一番、強い感じたのは
①千代の富士
②貴ノ花
③曙、武蔵丸
って感じですかね^^; あくまで一般的な意見です^^

でも、個人的な意見だと
①貴ノ花
②琴錦
③大乃国、北尾
って感じになります。完全に私感です^^

その前になりますと北の海が別格の強さという印象で、あわせて輪島や北の里らの時代は良くわからなかったです。

一番駄目だと思った世代は
朝潮、琴風、若島津、北天佑、あたりですかね。大関張っていながら毎場所、千秋楽に勝ち越しを残して必ず負け越し危機の力士がだらんと勝利^^; ひどい時代でした。

でも当時の私を含めて相撲はそういうもんだと思っていたのも事実です。

千代の富士の末期の状態を見た、当時の相撲の未来をきらきらとした目で見ていた貴乃花(貴花田)が父親でもある藤島親方(後の二子山親方)になにを教わったのかも彼の生き方の礎になったのだろうと思います。

その点で言えば兄の若乃花(若花田)は不幸な立場だったのも理解できます。父親と共に相撲道に打ち込む弟に素質でジェラシーを感じながら、良い兄貴像を演じねばいけなかったからです。私の友人(同級生の藤島部屋の力士)が言うには、場の調整役をいやいや演じていたそうです。


今回の騒動を自分なりに考えてみました。どうすれば皆が納得できたのかとはです。

こうなら、こんなに話しが大きくならなかったのでは

生意気(と思った)貴の岩を日馬富士が暴行
②翌日、やりすぎたと白鵬や鶴竜が日馬富士を諭して貴乃花部屋に謝罪のうえ、相撲協会(八角理事長)に報告
③八角理事長は暴力問題を防止抹消するため、貴ノ花親方に連絡相談の上謝罪
④日馬富士の九州場所出場停止と貴の岩の怪我の状況による番付移動停止
⑤白鵬と鶴竜によるきちんとした状況説明会見(その場に居た当事者として)
と、これくらいやれば良かったのかと思います。

でも実際は
生意気(と思った)貴の岩を日馬富士が暴行
②周辺には内緒で当人同士が和解(昨日は殴って悪かったな^^でもお前の態度が悪いからだぞ的な)
③日馬富士はしれっと本場所出場
④貴の岩は10針近く頭を縫う重症で入院
⑤原因作った馬鹿な白鵬が空気読まないインタビューと万歳三唱

これじゃ納得いかないですよね^^ だいたい八百長事件やゴルフクラブ暴行事件の当事者の春日野親方(栃の和歌)が巡業部長を引き継ぐのって貴ノ花親方を完全におちょくっていますよね^^ なめんのもいい加減にしろって感じです。

マスコミは貴ノ花親方vs白鵬&協会の図式を作りたいらしいですが八角理事長(元横綱北勝海)が謝罪して辞任の意思を見せれば納得できると個人的には思っています。

「だって殺人事件になったかわいがりの件からなにも改善していないんですよ、責任取るのは一番上の立場の人なんじゃないですか?」


この頃の曙の怪物感ったらなかったよなあ^^

本日はこのへんで終了です、それではまた^^/





 






Powered by amaprop.net