こんにちは^^


7ad1212ee7cc76c81fdc7812df7e79ee_m
寝起き早々に娘が「朝起きたら耳が聞こえない」と訴えたので急きょ耳鼻科に行ってきました。軽い中耳炎との診断結果で少し安心しました^^; 最近、一人でお風呂に入る練習をしていたのですが湯船にもぐって遊んでいたようです^^ 子供ってなんでも遊び道具にしちゃうんですよね^^

さすがは師走ですね。なんか意図しない用事が次々と増えて自分の時間がどんどん無くなってしまいます。





というわけでもないのですが今日は軽め(いつもか^^;)の記事と書いていきます。

たいそうな「お題」を書きましたが、そんなに難しい話しでは無いです。リヤの変速をする時に右手の人差し指で「シフトアップ」、親指で「シフトダウン」します。えーっと「ラピットファイヤ」式のシフターの場合です。

「フラットバーハンドル」に装着していた時は操作時に違和感を感じる事はなかったのですが、「ブルホーンハンドル」に変更して「エビ式シフター」にしたところ微妙な違和感が生まれました。

それは・・・

「シフトダウン」の時に「手首を使いにくい」ということでした

「フラットバーハンドル」のときのシフター操作は自然に「手首」を使えていました。「ブルホーンハンドル」にしてからハンドルを「縦持ち」するようになったので「親指プラス手首」の連動作業が自然に出来なく感じるようになりました。

それは「シフトダウン」の時に顕著でした。シフターのストロークを親指だけでやる感覚で、シフターの取り付け角度をいくら微調整しても最適位置を見つけられませんでした。
01
ピンボケ画像ですが、こんな感じです。
①黄色い→方向に取り付け角度を調整すると親指操作は「浅い位置」では良い感じに成りますが、ストローク量が「深くなるにつれて」ハンドル内側方向に親指を伸ばすイメージの動作になります。やんかやりづらいです^^;

②そこで赤い→方向に取り付け角度を調整すると、親指を真下に力を入れるような感じになり、①に書いたデメリットは減少するのですが「手首」が使えないためストローク操作時に不自然に感じる。

ごめんなさい、多分ですが伝わりづらいですよね^^; とにかく気持ちが悪いのです^^


そこでまた考察してみました。
上の②の状態でシフターの親指を押すスタートポイント(初期位置)だけを変更すれば、少しはよくなるんじゃないか?と。方法としては
シフターのレバーを曲げる
もしくはアルミ板で自作しちゃう
とりあえずゴム板で厚みを増やす
こんな感じの案を思いつきましたが、一番簡単な「ゴム板」の案を試してみる事にしました^^

いつもの3mm厚のゴム板です
P1080215
シフターレバーの形状にあわせてカットラインを下書きします
P1080216
よーく見て^^
P1080217
大きめにハサミでカットしました
P1080219
曲線のカットですがゴム板の厚みで難しいです。あとで切り揃えます^^

両面テープを貼ります
P1080220
レバーに貼り付けてパーツクリーナーで下書きを消しました
P1080221
「ゴムにも使えます」というのを少しだけ信用しました。でもなるべく樹脂やゴムには使いません

ちょっとずつハサミで形状を修正しながら完成しました^^
P1080222
P1080223
P1080224
P1080225
うん、悪くないです^^ ゴムなのでシフターのレバーの微妙な凹にもフィットしてます。

後カゴを外していますが、いつもの定点撮影です
P1080226
この状態で試運転してきました。取り付け角度の微調整も同時におこなっています。結果はかなり改善されました。指の当たりもソフトかつ滑りも少ないので非常に良い感じです。作業的にはたいした事ないですが、対効果値は非常に高いと思います。

これなら子供の小さな手でも「ラピッドファイヤ」のシフターを操作出来るんじゃないか?とも思えました。「グリップシフター」や「サムシフター」は操作を手の全体で出来るためにそれらを使うメリットがありますが、精度や品質は落ちます。

いつか娘の車両作成の際に実験してみようと思います。それまで私自身の使用によるテストで改良案など出たら良いですね^^


というわけで本日は終了です、それではまた^^/





おまけ

昨日の記事で書いたタイヤは到着しました。amazon発送では無かったので時間がかかると思いましたが早速の発送で販売店には感謝します^^ しかし、今週来ないと予想していたため別便で注文していたチューブが届きませんでした。

1本568円でした。

しかし、定期おトク便なら10%オフの511円でした。送料も無料だし、こちらを利用しましたが到着は来週になりそうです^^; タイヤはあるのにチューブが無い・・・。(25C用はあります)

というわけで、もう2本チューブをお急ぎ便で注文しました。合計4本です^^ いいんです、チューブは余っても困りませんから。いいんです、いいんですと自分に言い聞かせています^^;

おわり

Powered by amaprop.net