こんにちは^^


私事ですが親族に不幸が有りました。しばらく更新頻度が下がると思いますがご容赦ください。いくつか下書きはあるので時間があれば記事を更新しますが、新たな整備記事などはちょっと厳しそうです。よろしくお願いいたしますm(_ _)m





記事を始める前に悪いニュース!?です^^ シマノのHPからアルタス(M310系)が消えました。シフターやFD、RDなど安くて良い製品が多かったので残念です^^; 今のうちにシフターとRDだけ予備で買っておこうかな^^
シマノHP http://bike.shimano.com/ja-JP/home.html

よく見ると8速スプロケットも消えている、どうなってんのシマノさん^^


前回、CS-HG51-8を分解して「12-28T」というギヤの組み合わせのスプロケットを作りました
P1080682
そもそも、このスプロケットは青700Cママチャリに取り付けてあったものです

青700Cママチャリには、とりあえずジャンク箱からHG31-8(11-32T)を引っ張り出して取り付けておきました
P1080646
光の当たり方で茶色く写っていますが実際は真っ黒のスプロケットです
P1080648
クランクと色がおそろいになって自分的には良い感じです^^
P1080650
まあこれは仮の姿ですが、状況次第ではこのままでいくかもしれません^^

で、前回の作業であまったCS-HG50本体とCS-HG51トップ側2枚のギヤパーツ
P1080683
重ねると、こんな感じになります。(11-13-15-17-19-21-23-25)と2段飛びギヤです

しかしこのままだとフリーには取り付けることが出来ません
P1080659
ギヤをかしめている3本のリベット頭部が出っ張っているためです

前回のようにリベットをドリルでもんでバラせば良いのですが別の方法でやるつもりです
P1080667
こちらはHG51の13T(7速)ギヤ下の樹脂スペーサー。こいつの裏部にリベット頭部が収まるくらいの穴を開けてHG50に取り付けようと思っています

現在、この自転車のクランクは「42-32-22」のトリプルギヤです
P1080647
実際、フロントが小さいギヤなので「11-32T」なんて使わないのですよね^^ 「11-28T」でもいらないくらいです。なので「11-25T」を作って試してみるつもりです。

ひとつだけ問題があるのですが、リヤディレイラーのRD-M310の対応最小(ロー/トップ)ギヤが28T/11Tということです。たぶん大丈夫だとは思いますが気持ちの良い変速フィーリングが得られない場合はCS-HG31-8(11-32T)を使い続けるかもしれません^^


本日はこのへんで終了です、それではまた^^/

Powered by amaprop.net