こんにちは^^


本日は朝から、先日亡くなった親族の遺品整理に行きました。一人暮らしだったので私含め、近い人間が廃棄するものや思い出として取っておきたいものを整理しました。一つ一つの残された物を手に取るたびに色々と回想してしまいずいぶんと時間がかかってしまいました。

そんなわけで予定よりだいぶ遅い帰宅となりました。日中は暖かったのですが夕方から気温が下がり強風が吹き荒れています。そんな中でも父親の家に行って来たのですが「行きはよいよい帰りは・・・」って感じで冷たい逆風の中の厳しい帰路でした^^;





さっそく本題に移ります^^

昨日の記事の最後で触れましたが注文していた部品が届きました。


SL-M590と
P1080770
CS-HG400-9の11-28Tです
P1080769
開封して重量を計ってみます^^

まずはHG400-9から
P1080778
軽いのか重いのかわかりませんがこんな感じです^^
P1080779
254gでした。HG50HG51改ミックス仕様を取り外したら比較してみたいと思います^^

SL-M590も計ってみました
P1080780

152gでした。こちらも重いんだか軽いんだかわかりません^^;

でも単体でレバー操作をしてみるとクリック感が上質な感じです^^
P1080783
明らかに8速用シフターの「SL-M310)」や「SL-M360」よりしっかり感っていうか剛性感があります。これは期待できますのね^^

近景です
P1080781
デオーレのロゴが格好良いのですが・・・。
P1080782
おそらく取り付けるとインジケータ込みで見えなさそう^^;

ちなみにパッケージを見ると、HG400-9も
P1080776
SL-M580も
P1080775
日本工場産のようでした^^

明日も家事をやることがたまっているので頑張って9速化換装作業を行いたいと思います^^


本日はこのへんで終了です、それではまた^^/





おまけ

ニュースやネット動画でフィギアの様子を見ましたが、ロシアのメドベージェワ選手の演技に「これは勝てないな」という感想を抱きました。とても素晴らしい演技だったと思います。

でも「感情を揺さぶられる」というか心の底から感動するという感じはありませんでした(非難しているわけではありません、とても素晴らしい演技でした)。

なにかが足りないのです。「なんだろう?」と思ったら浅田真央選手でした。冬季五輪で「ヒヤヒヤそわそわ」と心配半分で演技を待つ心配しつつも嬉しい不思議な感じがありません(原田選手のジャンプも似たような感じです^^;)

というわけで今更ながら真央ロスになっているようです^^; 転んでも手をヒラヒラさせているだけでも最高加点が盛られる選手もいない今回のオリンピックに真央ちゃんが出ていたらとつくづく思います。長野のジャンプ団体とソチの浅田選手の演技は今後一生忘れることはないでしょう^^



おわり