こんにちは^^


快晴が続いていますね、私は朝から庭仕事に没頭していました^^ 除草剤を撒いて雑草を取り除いてからの土いじりって感じでした。昨年植えた桃の木にも栄養剤を足して早く美味しい実がなるように娘と声をかけてやりました^^

ちょっと遅めの朝食をとっていると次男が眠気まなこでやってきました。今日は部活がないので夜更かししたんだろうなと思いつつ朝の挨拶をするとかえって来たのは自転車の事でした。

「なんか走るとカチャカチャ音がするんだ。後でちょっと見てよ」

って感じです。多分どっかにぶつけたんだろうなと思いましたが「わかったよ」と残った庭仕事を終わった後にでも確認する事としました。

で確認したのがこの状態。
P1090618
よく見てみるとフロントディレイラーが曲がっている^^;
P1090615
キズや曲がりなどは目で見る限りではありませんでした。
P1090616
「こりゃカチャカチャと音はするはな^^;」とつぶやきつつ前輪を見ると・・・
P1090617
見事にセンターが狂っている^^;

どんな使い方をしたらこんな状態になるのだろう?と思いましたが、自分が次男と同じ年代のころを考えるとしょうがないのかなと思いました。

「自転車ロケット」とか言って走行中の自転車から飛び降りて無人状態の自転車を走らせて楽しんでいた事もありました^^; 友人のなかにはそのまま追いかけて再度乗り込む強者もいました。

「頑丈なMTBかBMXでも与えるかな」なんて思いながら、とりあえず修理作業に移りました^^

とりあえずFDを正位置に戻します。
P1090619
ワイヤーを開放した後にバンド固定ボルトを緩めて位置を直しました。

アウターギヤと水平になるように固定しました。
P1090623
撮影角度で曲がっているように見えますが水平になっています^^;
P1090624
インナーローの状態でリミット調整ボルトを少しずつ締めて(右回転)、FDプレートとチェーンが触れるか触れないか(0~1mm)にすき間を調整します。
P1090622
お次はアウタートップにします。
P1090627
P1090628
リミット調整ボルトでFDプレートとチェーンが接触して音鳴りしなくなるように調整します。
P1090620
最後にミドルローにして調整します。
P1090625
シフターのケーブルアジャスタ-でチェーンの音鳴りが無くなるよう調整します。
P1090621
このSL-M360のアジャスターは固くて調整がやりづらいです。しかも形状的に指が痛い。この点はSL-M310のほうが断然調整しやすいと思います。ご参考まで^^

最後にフロントホイールを取り付けし直して完成です^^
P1090629
フロントホイール自体は問題ありませんでした、なんかの拍子でずれたようです。ハブの回転が悪くならない程度にきつくクイックを締めて固定し直しました。やっぱりナット止めにしようかなとも思いましたが今後の課題にします。

試運転にて変速の微調整をしましたがいたって快調でした。自宅に戻った後、汚れていた車体やチェーンやスプロケなどの清掃をしてミッションオーバーとなりました^^

この後、次男に「大事に乗れ」とは言いましたが中学生位の年頃までは多少頑丈な方が良いのかなと少し考えています。きっとひたむきにペダルを漕ぐというよりはちんたらと友達と喋りながら乗っているんだろうと思います。

フラフラと走りよそ見してガシャン!。うーん、想像出来るなあ^^;

根本的な事も含めて対策を検討することとします^^


本日はここらで終了です、それではまた^^)/


Powered by amaprop.net